読んだものとか

 大好きだったんだけど、途中の展開に嫌気がさして読まなくなってしまった作品というのがいくつかあるんですが、これもその一つ。福原のことは気になってたものの、どうにもファインに行ってから読む気がしなくなってだんですよね。

重い腰を上げて一気に読んでみました。納得はいかないものの、最後まで読めてすっきりしました。

 

空色みーな(5) (少年ビッグコミックス)
 

 こっちはKindleじゃなくて、こないだ実家から原本を持って帰って来ました。私が北崎拓読み始めたきっかけになった作品です。(とはいえもう最近の作品は読んでません)

ところでアリスソフトのハニーはこの作者の自画像が元ネタなのだろうか……