読んだものとか

ジミ・ヘンドリックスの霊が高校の女性教師に憑依?するというなんともヒカルの碁っぽい音楽(ロック)漫画。27歳で亡くなったミュージシャン達が登場するということで、今のところカート・コバーンは出てきた。最近ハイスコアガールが再開したのでビッグガンガン読み始めて 、ちょっと気になったので全巻買ってしまった。

THE IDOLM@STER (6) 特装版 (REXコミックス)

THE IDOLM@STER (6) 特装版 (REXコミックス)

 

 まなマス、最終巻なんだよなー。あ、このポストカード付きのやつじゃなくて通常版にしました。

ポッピンQ

彼女さんと「ポッピンQ」観に行った。

ポッピンQ

ポッピンQ

 

 東堂いづみ名義、黒星紅白キャラデザ、ダンスあり、豪華キャスト、と素晴らしい作品の予感がしたのやが、駄作だった。

話の展開が突然で雑過ぎる。主要キャラは異世界に召喚されていきなり全員集合するし、各人のバックグラウンドも簡単には説明されるものの、どうしてそこから逃げ出したくなったのかという心の機微は描き切れていない。展開も唐突。そしてキャラ同士がお互いを理解しあって仲良くなるプロセスも薄っぺらく、10日間という短期間でどうして別れ際になってあんなに名残惜しそうになっちゃうの?くらい深く人間関係を結べたのかが理解不能。

キャストは有名な方ばかりで、さすがにお芝居は素晴らしかったし、歌も良かった。楽曲もBGMも素敵だった。

キャラクターデザインもオリジナリティ溢れてたし(特に変身前)作画も良かったと思う。ダンスパートも楽しめた。

これはTVシリーズで1年くらいやったらおジャ魔女どれみのようなヒット作になったんじゃないかなと思うと非常に残念。

結論:すべて脚本が悪い。全部詰め込んで駆け足で流したらアカンわ。

中の人が好きだったり、ズヴィズダーが好きで黒星紅白さんの画がみたいというのなら観に行ったら良いと思う。

ちなみにうちの彼女は、最初のポッピン族のダンスで寝てしまって、起きたのはエンドロールの歌のとこやった(´・ω・`)どうして起こしてくれなかったのかと詰め寄られたけど「いや、起きる必要ないかなと思って」と言ったら納得してくれたw

読んだものとか

かりん歩 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

かりん歩 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

 

 高杉さんの続編、という感じ。たしかにくるみちゃんは久留里と似ている。

椿町ロンリープラネット 6 (マーガレットコミックス)

椿町ロンリープラネット 6 (マーガレットコミックス)

 

 付き合いだしてからの巻。

初デートの二人がむちゃくちゃかわいい(๑•̀ㅁ•́๑)✧

砂とアイリス 3 (愛蔵版コミックス)

砂とアイリス 3 (愛蔵版コミックス)

 

 最近わかったんやけど、私が西村しのぶ画伯の新刊買うのって、先生が今どんなことに関心があるかを知るためなんだよなー

 いやあ、一話しか入ってないという、ね……

 実家もマルチディスプレイにしてしまったという。うちのマザボHDMIとDVI-Dが排他なので、DisplayPortを使わないといけないのが難点。どっちのモニタにもDisplayPortの雌はないので、変換ケーブルを買わなきゃいけない。

J5 create DisplayPort HDMI adapter JDA154

J5 create DisplayPort HDMI adapter JDA154

 

 結局これを購入。DisplayPortとHDMIのケーブルは高いわ。あんまりこういうアダプタ通すの好きじゃないんだよな。あと、HDMIは嵌合の精度が求められるので安ケーブルは安定しない。

読んだものとか

 特装版しか売ってないな……と画集が付いたやつを買ったのやが、通常版明日発売なのか!wまあ懐かしい画が見られたから良しとしよう。

読んだものとか

 乗鞍に登りたく、ならない(。・_・。)

 イオナにもらい泣きしちゃった

ハルタ 2016-DECEMBER volume 40 (ビームコミックス)

ハルタ 2016-DECEMBER volume 40 (ビームコミックス)

 

 「ヒナまつり」はアンズ回。やっさんとシゲさんが出てきて号泣。しかも二人ともホームレスやめて働き出したりしてて感涙。

読んだものとか

今日はおデートでした。

さて

星上くんはどうかしている(5)<完> (KC デザート)

星上くんはどうかしている(5)<完> (KC デザート)

 

 素敵な最終巻。求はどうなるのかなー

日々我人間

日々我人間

 

 文春のやつ、まとまってたのね!

読んだものとか

Febri Vol.39

Febri Vol.39

 

 ユーフォ2特集。ともよとちかぺの対談が良いのです!

ラジコンマガジン 2017年 01 月号 [雑誌]

ラジコンマガジン 2017年 01 月号 [雑誌]

 

 最近ラジコンなんてやっとらんですが、これガルパンの戦車ラジコン冊子が挟まっとるんよ。